FC2ブログ

カシコン銀行の口座を開けることになりました

タイランドエリート、最強です。


代理店の方と話したところ、2月からタイランドエリートのメンバーは、カシコン銀行でも口座開設が出来るようになったそうです。


ご存知の通り、エリートメンバーはバンコク銀行本店での口座開設が可能でしたが、新たにカシコン銀行が加わった次第です。

それとクレジットカードも作れるそうです。


ちなみに、僕のブログでも手順を紹介しましたが、バンコク銀行の口座開設は、エリートスタッフがシーロム支店まで同行してすべて代行してくれましたが、カシコン銀行は対象外だそうです。

こちらが事前に予約すれば、タイランドエリート側で推薦状を発行した上で、来店のアポを取ってくれるので、その日時に自分で店舗に赴けば確実に口座開設できるということです。

というわけで僕も早速お願いしておきました。


タイに行くのが2月28日なので、3月3日に口座開設に行ってきます。

ちなみにカシコン銀行の支店は自分で選べるとのことで、僕は最寄りのエムクオーティエ支店にしました。


僕は既にアユタヤ銀行、サイアム商業銀行、バンコク銀行の口座を持っているので、カシコン銀行で口座を開けば、タイのメガバンクの口座は一通りカバーしたことになりますね。


ちなみに、カシコン銀行に1000万バーツ以上の定期を積めば、WisdomというVIPメンバーになれるようです。


エムクオーティエにはWisdomのラウンジもありますし、定期の金利も僕の記憶では1%以上はあったはずなので、とりあえず積んでおいてもいいかなと思います。


ついでに言うと、バンコク銀行でも、1000万バーツ以上の預金で、Bualuang Exclusiveというメンバーになることができます。

Bualuang Exclusiveにもラウンジがありますので、バンコク銀行でもメンバーになれば、

僕のようなニートは毎日あちこちのデパートのラウンジで暇つぶしが出来るようになりますね。


まあ、カシコンとバン銀の両方のメンバーになると、合計で2000万バーツということになるので、

流石にそんな現金を寝かせておくのはもったいないので、タイに行くまでにどちらか片方を選ぶつもりです。


プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR