臨江街観光夜市

台北滞在4日目の夜、臨江街観光夜市に出かけてきました。


臨夜市と言ったら毎回、台湾で最大規模の士林夜市に行っていましたが、江街観光夜市は僕にとっても初めてです。

場所はMRTの淡水信義線、信義安和駅、4番出口から歩いて7,8分です。

僕は信義安和駅のすぐ隣の大安駅のホテルに泊まっているので、今回はMRTに乗らずに歩いて行ってきました。

駅を出ると、近くに台北101が見えます。

IMG_6020_convert_20180210110334.jpg

駅を出ると案内があるので迷わずにアクセスできます。

IMG_6024_convert_20180210110352.jpg

夜市が近づくとだんだん店も増え賑やかになってきます。


到着しました。臨江街観光夜市の入り口です。

IMG_6025_convert_20180210110414.jpg

臨江街観光夜市は士林夜市と違って一本道です。

IMG_6026_convert_20180210110431.jpg

規模も小さいですが、店のレパートリーは充分に揃っています。

そしてどこの夜市にも共通してユーフォ―キャッチャーがあります。

IMG_6027_convert_20180210110447.jpg

食べ物屋台もありますが、

IMG_6028_convert_20180210110505.jpg

臨江街観光夜市は衣類やアクセサリーの店が豊富のような気がします。

IMG_6031_convert_20180210110526.jpg

この日の食事は、立ち食いではなく、夜市内のステーキの食堂で食べることにしました。

メニューは日本語も用意してありました。まあ、漢字しかなくても日本人なら大体理解できてしまいますけどね。

IMG_6032_convert_20180210110544.jpg

僕が選んだのは、豚肉のピリ辛鍋。120元。野菜たっぷりです。味付けも日本人に合っている気がします。

IMG_6033_convert_20180210110559.jpg

そしてペッパーソースのステーキ。200元くらいだったと思いますが、ステーキは肉が固くて美味しくなかったです。日本で食べるのとは雲泥の差ですね。

IMG_6034_convert_20180210110613.jpg

食後はステーキ屋の隣にあるデザート店でマンゴーかき氷を注文。160元。

マンゴーは今がシーズンだと聞いています。美味しかったです。


以上が臨江街観光夜市でした。


これで台湾4日目が終了です。

ホテルに戻ると、先日、兄弟冶印で注文した実印が届いていました。

出来栄えもバッチリで、今年はこれから福が訪れそうな予感がします。


5日目に続く


プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR