FC2ブログ

台北車站周辺

夕方5時過ぎ、九份からタクシーと各駅電車を乗り継いで台北車站に戻って来ました。

IMG_5932_convert_20180206083900.jpg

写真は台北車站の地上階です。

コンビニ、土産物屋、コーヒーショップなど一通り揃っています。

ちなみに台北車站の2階はフードコートやレストランがあるフロアです。

地下には中山地下街があるし、雨の日はこういう場所で暇をつぶすという手もあるかもしれません。台北はどの駅にもきれいなトイレが完備されていますからね。



IMG_5938_convert_20180206083931.jpg

こちらは台北車站の外観。

僕は前回までの3回の台北旅行では、台北車站の正面にあるシーザーパークホテルに泊まっていました。

IMG_5936_convert_20180206083917.jpg

その頃が懐かしく思えて、久しぶりにシーザーパークホテルがある台北車站南側を散歩してみました。

現在泊まっている淡水信義線の大安駅は周りに何もない殺風景なエリアですが、台北車站は食べるものにも買い物にも困りません。

日本のラーメン屋や牛丼チェーンもあり、東京を歩いているのと変わらない気分になります。

一方で、胡椒餅や大判焼きなどの屋台やローカルの麺類、丼物の店もあり、歩いていて退屈しませんね。

もう少し台北車站周辺を歩いてみたかったのですが、小旅行で疲れていたし、夜も暗くなってきたので、今日はこの辺にしてまた翌日来ることにしました。

IMG_5940_convert_20180206083946.jpg

夕ご飯は、前述の台北車站2階のフードフロアで食べました。

フードコートも個別のレストランも両方あります。日本の大戸屋も出店していました。

IMG_5942_convert_20180206084001.jpg

僕が選んだのは牛肉の鉄板麺。160元。タレが美味しくて日本人の口に合いそうな気がしました。もしかしたら日式だったのかも。

日本のフードコートのように円盤のようなブザーで呼んでくれるシステムになっていました。


食後は再びたんす預金に乗り、永康街がある東門駅で下車。

寒い中、マンゴーのアイスクリームを食べて来ました。

IMG_5949_convert_20180206084032.jpg

駅の看板でも宣伝していた有名なお店のようです。

IMG_5947_convert_20180206084016.jpg

牛乳プリンが乗ったタイプのかき氷は210元。

大きくて食べ切れませんでした。マンゴーは冷凍されており、口に入れるとかなり冷たいです。

味は美味しいですが、1月のこの時期だと体が冷えそうです。

ちょうど僕が食べているとき、日本人ツアーも20人くらいこの店に入ってきましたが、みんな食べ切れずに残していました。


僕もこの店を出てMRTに乗り、大安駅のホテルに戻ってからトイレに駆け込みました。

台湾にせっかく来たのだからマンゴーを食べようなんて思って無理をしてしまいました。10年前ならともかく、僕も歳を取りましたね。

幸い翌日は元気に目が覚め、淡水への小旅行に出かけることが出来ました。


これで台湾3日目は終了です。


続く

プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR