FC2ブログ

バーツが高過ぎてコンドが買えない

たしかにタイバーツ、最近、強すぎですよね。

タイ経済がそこまで好調だとはとても思えないのですが、現在のレートだと1バーツ=3.5円。

バンコクのコンドミニアムは地価上昇で価格はうなぎ登り。

僕が調査を始めた2009年と比べると、トンローもオンヌットも2倍くらいですね。

そこにバーツ高も加わると、プロンポンやトンローの新築コンドを買うなんて正気の沙汰ではありません。

ただし、あくまで僕の希望も込めた予想だと、バーツはそろそろ反転下落し、コンドミニアムの価格も頭打ちから下落に転じると考えています。

そうなれば自己居住用に一戸買っても良いかなと思う次第です。

まあ、賃料に関しては、既に供給過剰で、僕が住んでいるプロンポンのコンドミニアムもそうですが、相当安く部屋が借りられるのは事実ですね。

それも考慮すると、仮に円換算での売値が安くなったとしても、無理して部屋を買う必要はないわけです。

不動産以外だと、将来性があり買ってみたいタイ株が何社かあるのですが、これも今はバーツ高なので購入は控えています。

コンドも株も、とにかく目だけは付けておいて、時が来たらフルスイングで勝負に出たいですね。

ところで、スクンビット・ソイ49に、AEQUAというコンドミニアムがあります。

バンコクでは当時初めてだった温泉付きのコンドです。

2010年にAEQUAのプレビルドのショールームを見に行った時、60平米の1ベッドが820万バーツくらいで売られていました。

あれは買っておくべきだったと思っています。

民主党政権のおかげで超円高だったので、物件の価値を考えると激安ですね。

あの物件ならテナントがどんどん入るのでイールドプレイは出来るし、売るにしても高値が付くのでバンコクのコンドとしては最高の物件だったでしょう。

問題は、2010年と言えば今から8年も前で、当時は僕も一文無しだったことです。

まさかその5年後に億り人、そして8年後にトリプル億り人になれるとは、当時は想像だにしていませんでした。


またああいう時代が来ればありがたいんですけどねー。

まあ、もう少し状況を見守ってみましょう。


バーツの為替取引で「異常な投機」確認 タイ中銀総裁=ロイター

ロイター通信によると、タイ中央銀行のウィラタイ総裁は17日、一部の国内金融機関でバーツの「異常な投機」が確認されたと述べた。ただ、最近のバーツ高が輸出に与える影響は限定的との見通しも示した。

バーツはドル安やタイの経常黒字、資本流入の増加を背景に上昇。直近は1ドル=31.97バーツと、3年半ぶり高値に近い水準で推移。2017年初めからは約11%上昇している。


プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR