FC2ブログ

資本金増資、そして事業拡大

これまでブログに何度も書いてきたのでご存知だと思いますが、僕は自分で法人を経営しています。

法人の経営者と言っても、いわゆる、おひとり様企業ですが。

そして僕の父は、控えめに言えば、上場企業の現職の役員です。

父はサイドビジネスとして個人事業を営んでいました。一応、中小企業診断士でもありますからね。

もちろんサイドビジネスは会社から認めてもらってやっていたことです。

その父が、このたび個人事業を廃業することになりました。

僕の法人の事業に吸収される形となります。

理由はいろいろありますが、相続や税金の関係上、と言ったところですね。

顧問の会計事務所と相談した上で、そう決めました。

これで僕の法人はますます規模が拡大することになりました。

僕の会社も今月で増資をするし、もう会社と個人事業を分けたりして、下手に売上を抑えたりすることが出来ないくらい調子が良いのです。

そんな状況を鑑み、今後は税制的に有利な法人に一本化することに決めた次第です。

これで僕の会社は、

弁理士を使った知財コンサルや、

中小企業診断士の経営コンサルティング、

従来からやっている医療系コンサル、

そして僕が直轄でやっているWebマーケティング、

事業投資(株式投資も含む)、FX、不動産投資

などのコングロマリットで運営していくことになりそうです。


ただし、ここまで会社の利益規模が大きくなっても、それでもなお、未だにお一人様企業です。

このままだと、僕のプロンポン、目黒区の二重生活が脅かされる可能性も充分にありますね。

なので、僕がWEBで集客して、その後はすべて下請けに丸投げ・ピンハネするというビジネスモデルが今後どのくらいまで通用するかというのが今の関心事です。


それなりにでっかいオフィスを自前で借りて、自分の本当の意味での社員を雇わななければいけなくなると、僕ももうニートをやっていられなくなりますからね。

頼りにしている会計事務所も後押しをしてくれていますし、いまなら中小企業という枠を越えることも、僕さえ覚悟を決めればできそうな状況なのですが、

ニート生活を長くやりすぎた分、優柔不断になってしまったのか、なかなか決めかねているところです。

自分が表舞台に出ることでとにかく稼ぐ方向を目指すか、

そこそこの収入を得ながらニートとして快適な二重生活を続けるか。


実に悩ましいところです。




プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR