FC2ブログ

野良猫の里親を見つけてあげた その2

可愛そうですよね。

実は僕、この数日前から、この猫の飼い主を探していました。

タイ人の知り合いの中で猫の好きな人とコンタクトを取り、その人はバンコクのアパート住まいなので飼うことが出来なかったのですが、知り合いの知り合いがイサーン地方のカラシンという田舎町に住んでいて、その人が一軒家で農家をやっているので、飼ってくれることになったのです。

しかし、カラシンはウドンタニからバスで1時間以上かかる田舎ですよね?僕は行ったことはありませんが。


移動の問題が出てきます。


猫を抱えて飛行機に乗るわけにもいかないですからね。

そこでタイ語のHPで見つけたのが、動物を遠くまで輸送する専門の会社。

やっぱりそういうニーズはあるんですね。ニッチ産業ですね。

早速下手なタイ語で電話をしてみると、バンコクからカラシンまで猫を運ぶ場合の料金は3000バーツとのことでした。

2社に見積もりを取りましたが、どちらも3000バーツでしたので、それが相場なのでしょう。

これでカラシンに連れて行くことは何とかなりそうです。


続く


プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR