稼ぎに稼いだ2017年

今日はクリスマスなので株式市場も勢いはなく、FX市場も日本時間午後3時で閉幕となりました。

今年も残すところあと1週間ということもあり、投資市場は非常に穏やかなものとなっています。

僕自身も新たに何かを買ったりということはあまりせず、タイミングを見た利益確定売りで年内の所得の確定を粛々と進めているだけです。


そして納税のための利益計算をしてみて分かったのは、今年はヤバイくらい稼いでしまったということです。


僕が投資を始めたのは2007年。

そして会社を設立したのが2008年。



偶然にも、投資を始めた年にはサブプライムショック、

法人を設立した年にもリーマンショックが起こりました。

僕自身も両方の金融危機で往復ビンタを食らった訳ですね。

尤も、上記の危機の頃は僕も100万円程度の資産しか持っていなかったので、投資で損をしたとしても、その大半を失う程度の被害でしたが。

それでも僕にとっては本当にありがたい経験でした。

リーマンショックから7年後の2015年、会社のコンサル事業の拡大や偶然の投資での成功が重なって経済的自由を確立し、

今ではリーマン前の300倍の現物資本を使って株式やFXに投資出来るようになりました。

まあ、コンサル事業は株のように10年前の300倍とまではいきませんが、少なくとも20倍の規模で、今は他の人にやってもらっています。

来月には会社の資本金を、設立当時10万円だったのを、一気に1億円まで増資することが決まっています。

なお、今回の増資は、登記時の株式の最大発行枠を超えての増資となってしまうため、法的な手続きが面倒なので、年明けに司法書士に依頼するつもりです。

資本金1億円といえば、税法上の中小企業としての特典を受けられるギリギリの限度額です。

本当は個人的には別に資本金なんてどうでも良いのですが、取引先に足元を見られたり、銀行からお金を借りる場合に門前払いにされないようにするために増資が必要だと判断した次第です。

今時、資本金で相手を判断する人は時代遅れだと思いますが、彼らも「使用人」なのでそれなりの考えしかできないのでしょう。


さて、話が逸れましたが、


来年はと言うと、現在のところ次の金融危機待ちということになりますね。


コンサル事業は元手が全くかからないので、引き続き集客に専念します。

どれだけ沢山のプロジェクトを受注しても、仕事自体は全部下請けに投げるので、僕自身が忙しくなることはなく、マクドナルドのように数だけ売れればガッツリ稼げるわけです。

一方で、投資の方は、最初に書いた通りヤバイくらい利益が出てしまったので、一旦、持ち高を何割か売却して利益確定して現金を手元に残しておくことに決めました。

今まではフルスイングでしたが、「いざという時のために、最低でも年収1年分のお金を普通預金に残しておく」ことで、

突然の大きな出費にも対応できるし、市場が混乱した時も果敢に新たなポジションが組めますからね。


というわけで、今は日本円の現金を手元に置くようにしています。


世界的に何か危機があると、ドル高になりますが、それ以上に円高になるのは歴史が証明してくれていますので。


不動産の勉強も、今は勉強しているだけですが、こうして知識、資産ともにスタンバイが出来ていれば、もしかしたら近いうちに実際の行動に移すタイミングが来るかもしれません。

僕は不動産に関しては全くの素人ですが、何となく直感的にそれがもうすぐだと思っています。


株式やFXにで周りの参加者たちが青ざめている時にバーゲンセールをするチャンスがあるのと同じことですね。


まあ、とにかく今は色々と勉強しながら、時が来るのを待ちたいと思います。




プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR