タイに行く前に秒速で空売り中

明日の朝には羽田から出発ですが、今日も株の空売りで日中は大忙しでした。


今月は会社のWEBサイトの更新や読書をじっくりやろうと思っていたのですが、

ご存知の通り、トランプ大統領が対中経済制裁を仕掛けているお陰で、株も為替も相場は大荒れ。

絶好の儲けのチャンスということで、僕も計画変更で、中国と関係の深い日本企業の信用売りや、FXのユーロ売り相場に参戦しております。

一方で有望と思われる某医療銘柄は、このあれ相場で連れ安となっているので、現物で押し目買い。


さて、この経済制裁の影響を受けているのは支那だけではなく、タイのような新興市場からも資金が流出しています。

よってタイでは、バーツ安、タイ株安が進んでいます。


タイ在住の僕の投資仲間のSNSなどを見ていると、そろそろタイ株を安く仕込んでやるか、というような発言も出て来ています。

でも僕はこれはまだ序の口に過ぎず、円高、タイ株安はこれからが本番だと思っているので、まだ手は出しません。

それでも本格参戦に備えて、5月にタイのSBI証券で口座を作っておいたのは正解でした。

入金やトレードのやり方は事前に覚えておかないといけませんからね。





写真は知人から送ってもらった昨日のエンポリ猫。


明日には本人(本猫)に会いに行って来ます。


それでは。


出発前に頂いたコメント

読者さんから以下のような拍手コメントを頂きました。

質問形式なのですが、僕のブログからは直接ご本人に回答できないシステムになっていますので、以下にお答えしようと思います。


sawatdee khrap khun Macha!初めまして。貴殿のブログは約3年くらい前から拝読させていただいております。何故かというと、コンドーやSA情報、最近ではエンポリねこさんの記事があり、とても楽しみにしているからです。ベンチャシリ公園でのチュル写真は良かったですよ。それ以上に興味を抱いたのは、三国人を支那人、朝鮮人としっかりと表現していたことに感動を覚えたからです。貴殿を、正に日本男児だと思いました。立派です。しかし、最近、支那人を中国人と表記しているので、どうしたのか?、株やFXで支那から利益を得はじめたから、人間レベルの扱いに格上げしたのか、と思っています。もし、よろしかったら、その理由をお聞かせ願いたいと思っております。明後日からのBKK滞在、お気を付けて、、。もしかしたら、エンポリネコさんの所で見かけるかもしれませんが、、。


最近、支那人を中国人と表記しているので、どうしたのか?株やFXで支那から利益を得はじめたから、人間レベルの扱いに格上げしたのか

スミマセン。格上げをしたつもりは全くないのですが、最近の人は支那と書いて分からない人もいるのではないかと思い、支那と中国を混ぜて書くようにした次第です。

それにしても、このような違いにもお気づきになるとは、しっかりと読んでくださっていますね。

たしか、何年か前に僕が猫の記事を書いたとき、ご自身も「猫の写真を撮ったり、撫でたりするのが楽しみ」というコメントをくださった方がいたとおもいますが、その時の方ですね。

このようにちょっとだけ表記は変えましたが、「中国」という国は存在しないという見解はこれまでと同様です。

「支那から利益を得ているのか」ということですが、僕の投資ポートフォリオは、株、FX共に支那やドイツ企業がダメージを受けることで儲かる仕組みになっていますので(中国とドイツ経済は一蓮托生ですので)、そういう意味ではしっかりと稼がせていただいております。


また、僕の本業のコンサルティング事業でも、中国からの撤退コンサルもやっておりますので、撤退が増えればたしかに利益になります。

明後日からのBKK滞在、お気を付けて、、。もしかしたら、エンポリネコさんの所で見かけるかもしれませんが、、。

そうでしたか、ご近所さんなのですね。




最近はエンポリ猫もだいぶ有名になり、他の日本人の在住者や支那、朝鮮っぽい連中も立ち止まって餌をやったり、撫でたりしていますが。。



プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR