FC2ブログ

【祝】上海株もご臨終

暴落しているのは日本だけじゃなかった。

習近平国家主席が率いるC国も今日はノックアウトのようです。



上海株、4%以上の下げで、年初来安値更新中。

支那共産党が官製相場で必死で買い支えようとしても、このザマです。

習近平さん、このままだと暗殺されるリスクも高まるのではないでしょうか。

ところで、先ほど「ソフトバンクを買った人は暴落で涅槃に直行」と書きましたが、博打好きな支那人は、普段からの悪行も重なって、地獄に直行しそうですね。

今日は「底抜けに」良い日です。




タイのネコの恩返しか

今日、兆円単位の売上を誇るカメラメーカーから医療関連事業のコンサル契約を受注しました。

他にも今月は既に2件の単発案件(と言っても上場企業)を受注しています。


タイガー、スティック、オーリー、レモンを保護したことで、福がやって来たのかな。

これぞ猫の恩返し。





4匹とも僕の大事な家族、そして招き猫です。



収穫の季節(投資)

さて、仕事が終わった後は、先ほどの写真のコーヒーショップで株のトレードをしています。

僕が資産の93%を注ぎ込んでいる会社の株価が、この2週間、連日の爆上げ中です。



株価はもう去年の今頃のちょうど2倍くらいですね。安倍総理が政権を取ってからで言うと9倍弱。

もちろん僕はその前から買っています。たぶん東日本大地震の直後くらいから投資していると思います。

最初は30万円くらいから始めて(当時は全財産がそのくらいだったので)、

それ以降、コンサルで稼いだお金やFXの利益、親からの贈与、某会社のストックオプションの権利行使で得た利益のほぼ全てをこの会社に投入しました。


この会社の株は仮想通貨みたいにいきなり10倍になったりはしませんが、僕の業界とは深い関係があり土地勘があるので投資しやすいんですよね。

ただし株価的には今日の時点でかなり高値警戒感があるので、半分程度を既に売却して利益確定しました。

これで来年の税金もヤバいことになりそうです。

しかもこれに加えてコンサルティングの仕事による収益もあるんですよね。

まあ、納税用の資金は口座にプールしておいたので、一昨年度の国税が入った時みたいに黒字倒産の危機にはならずに済みそうです。

ところで、株式会社TATERUに投資した人は悲惨ですね。

不正融資の件で2日連続で株価ストップ安。投資した人は即、凍死ですね。

ほんと、こんなのでよく東証一部上場してますよね。

かぼちゃの馬車、スルガ銀行の事件に始まり、日本の不動産ブームはもう終了していると考えていいと思います。

まあ、バンコクも十分にヤバいと思いますが。


いよいよ明後日の夜に日本出発です。


早くバンコクのネコに会いたいです。

保護した4匹の猫たちはもう大丈夫として、ベンチャシリのネコとエンポリ猫、元気にやってるかな。

上海株安値更新

中国様、このまま真っ逆さまでお願いします。



ネコの里親探しが一服したので、今日はエカマイのゲートウェイのマッサージチェアで寛ぎながらFXのトレードをしています。




貿易摩擦による制裁でかけられた関税を相殺するには、人民元を更に切り下げる必要がありますが、

それをやればトランプに「為替操作してるじゃないかー!」と言われて金融制裁を喰らう。



お先真っ暗の支那共産党。

日本企業も一時的に円高や輸出減で苦しむかもしれませんが、それはダイエットと同じ。

苦労した後にはからなず健康という果実を得られるわけです。

支那なんて相手にしなくても日本は成長できる。14億の市場なんて幻に過ぎない。

ちなみに韓国はアウトオブ眼中。そもそも国じゃなくて地域だしね。


株式投資をしている身としては、とにかく支那依存銘柄を避ける必要がありますね。あるいは信用売り。無印とかニトリの最近の株価を見れば分かると思います。

もちろん今のようなリスクオフの時は、支那と大して関係のない会社の株価であっても、連れ安になります。

そういう株はむしろチャンスなので買うようにしています。

現物で買い下がっていき、それでもさらに下がれば信用買い(資金が用意出来次第、現引)。

これまで通り、ダメな企業や銀行株は空売りし、有望銘柄は買っていきたいと思います。


イナゴの群れのようにタイに来ている支那人も、経済がこの調子でいけば徐々に減っていくでしょう。おそらく。


ミセスワタナベの命日

週明けの今日は、朝から円高、ドル高、ユーロ安、新興国通貨安、そして株安が進みました。


まさに先日のブログで予想した通りの理想的な展開です。嬉しくてハイテンションになりました。

ツイッターを見てみると、ちょうど今朝、お盆の荒れ相場の中、週末にトルコリラを買っていた人が、どうやら強制ロスカットになったらしく、悔しさ溢れるコメントを連投していました。

おそらくミセスワタナベの多くは今日の内に死んだのではないでしょうか。

僕も10年前だったら同じ失敗をしていたでしょう。

でも今回は安くなった株を1000万円ほど新たに調達したのと、FXのユーロ売りポジションを利益確定した程度で、まだあまり大金は動かしていません。

いざという時の買いたい株を思いっきり買えるよう、信用取引の枠もまだまだたっぷりあります。

今の相場はまだ序の口ですね。


さて、投資とは別に、多くの大企業がお盆休み中である今のうちに会社のHPを更新したかったので、今日は夕方になるまで部屋に篭ってAdobeのDreamweaverをいじっていました。

ランチに行くのも億劫で、結局またデリバリーを頼むことにしました。

前回はピザカンパニーでしたが、今日は大戸屋デリバリー。

こないだ大戸屋で食べた時にデリバリーのチラシを見て初めて知りました。

その時にもらったメニューを見て早速、注文してみました。

ピザと違って大戸屋は1時間ほどかかるようです。



届いたのがこれです。

鶏肉の黒酢あんかけ弁当と、サケの弁当。



弁当二つで680バーツでした。

メニューは基本的に店で食べるのと同じ感じです。

どちらも美味しかったです。

最近は大戸屋以外にも日本食のデリバリーはいくつもあり、バンコクは僕のような日本人の沈没組とってより快適に暮らせる街になりましたね。

まあその分、昨今のタイは若い人にとってはビザが厳しくなりましたが、タイランドエリートになってしまえば全て解決です。



投資については、市場参加者が少ない8月の夏の相場がどうなるか、そしてこのトルコリラショックがヨーロッパや支那の経済にどう影響を与えていくかを注視したいと思います。


プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
新ブログ、「タイランドニート」はこちら↓

http://thailandneet.com/


タイランドエリート会員のニート。就職経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR