FC2ブログ

日本帰国(ハワイ5日目)

日本帰国日の3月21日。通常の格安ツアーだと早朝にハワイを出発する便を割り当てられることが多いのですが、今回は運よく午後2時のフライトに当たったので午前中はゆっくりと起きることが出来ました。

IMG_4113_convert_20130329175812.jpg

11時のチェックアウト前に、宿泊しているパシフィックビーチ・ホテルから2ブロックほどの場所にあるコーヒーショップで朝食を食べます。

IMG_4111_convert_20130329175751.jpg

チーズとソーセージのマフィン。


IMG_4114_convert_20130329175829.jpg

これで楽しく過ごしたワイキキも見納めです。


チェックアウトを済ませ、HISの迎えのバスでホノルル空港に向かいます。大韓航空のカウンターでチェックインの手続きをすると、往路では13キロだったスーツケースの重量が、エコノミークラスの限度調度の23キロになっていました。
危うく追加料金を取られるところでした。シャンプーなどは大きくなくても重さだけはありますからね。

IMG_4858_convert_20130329175846.jpg

大韓航空はスターアライアンスではないのでいつものようにラウンジを使うことはできず、ランチは空港のフードコートで中華のプレートを食べました。

ツアーのバスが空港に着いたのが遅かったため、空港内ではのんびりショッピングをする時間もなく、午後2時に成田行きのフライトに乗り込みました。


座席は来た時と全く同じ最後尾の通路側でした。周りを見回すと座っている人が行きの時と同じだったので、みんな僕と同じHISのツアーで来ていたようです。。

IMG_4859_convert_20130329175900.jpg

機内食も往路と同じビビンパをいただきました。これ結構気に入ったので。


ハワイの場合、行きよりも帰りのフライトの方が1時間ちょっと時間が余計にかかるため、飛行時間は8時間45分ほどになりました。タイに行くより長いフライトには慣れていないので時間が余計に長く感じましたが、隣が誰もいなかったので機内では比較的快適に過ごすことが出来ました。


日付変更線を過ぎ、成田に到着したのは3月22日の午後7時でした。


12年ぶりのハワイ旅行も終わってみるとあっという間でしたね。前回は親に連れられての旅行でしたが、今回はすべて自力で周ったので達成感が違います。次回はオアフ島以外の島にも行ってみたいですね。もっと言えば、幼少期を過ごしたアメリカ本土に20年以上ぶりに上陸してみるというのも面白いかもしれません。旅行って、一度行くとさらに別のところにも行きたいという欲が出てくるのでなかなか止められません。



最終日は終日アラモアナでお買い物(ハワイ4日目)

ハワイ4日目。本日が終日滞在できる最終日です。

昨日に続いてこの日も起きるのが遅く、またしても11時を過ぎてしまいました。2日連続で朝食を食べ損ねてしまいました。

この日はワイキキからバスで東に20分くらいの場所にあるカハラモールに行ってみようと思い、ワイキキのクヒオ通りから23番のバスに乗ったのですが、これが大間違いで、カハラモール発からアラモアナセンター行きの全く逆方向のバスに乗ってしまったのです。気付いた時にはもうアラモアナセンターの前まで来てしまっていたので、結局カハラモールは諦めてアラモアナで一日を過ごすことにしました。

IMG_4092_convert_20130329120116.jpg

朝食を逃したためお腹が空いており、早速ランチ。アラモアナのフードコートにはアジア料理を中心に各国の料理が揃っていますが、やっぱりまた中華のテイクアウト専門のパンダエクスプレスを選んでしまいました。一番無難なので。。ロイヤルハワイアンセンターだけでなくアラモアナにもあるんですね。おかず2品とライス、ドリンクで12.07ドル。


IMG_4093_convert_20130329120135.jpg

パンダエクスプレスで食べると毎回もらえるフォーチュンクッキー。クッキーを開くとこんなメッセージが。「急がば回れ!」と書かれています。

この後、アラモアナ内のデパート、ノードストロームとニーマンマーカスで洋服を探してみました。なかなかいいなと思うジャケットがあったのですが、DFSの時と同様、10万円オーバーの値札が付いており、断念。。毎年旅行にはお金をかける僕ですが、着るものに10万や15万を払ったことは一度もありません。ついつい貧乏根性が出てしまいます。去年みたいに1ドル76円なら買っていたかもしれませんね。

IMG_4094_convert_20130329120154.jpg

疲れたので同じくアラモアナ内のコーヒーショップに立ち寄ります。


IMG_4095_convert_20130329120214.jpg

ピンクレモンスムージー、5.7ドル。真ん中のサイズだけど結構デカいです。でも高いな。


IMG_4103_convert_20130329120255.jpg

ガイドブックに載っていたBath & Body Worksというスキンケアのお店で買い物。5.5ドルのハンドソープが5個で15ドルとなっていたのでちょうど5個購入しました。その他にもシャンプーを2つ(各10ドル程でした)。


夕方、小腹が減ったので再びフードコートへ。


IMG_4099_convert_20130329120235.jpg

ピザとミートボール、ドリンクのコンボを注文してちょうど15ドル。B級グルメなのに1500円って、これなら東京ミッドタウンの普通のレストランで食事が出来ますね。完全にハワイプライスです。


IMG_4106_convert_20130329120333.jpg

ワイキキに戻った時にはもう夕方6時を過ぎていました。部屋で株価などをチェックした後、今度は夜ご飯に出かけます。


IMG_4107_convert_20130329120353.jpg

もうステーキもハンバーガーも食べたくないので、消去法でロイヤルハワイアンセンターのフードコートにある、えぞ菊というラーメンの店で味噌ラーメンと餃子を頼みました。味噌ラーメンは7.45ドル、餃子は1.75ドルでした。外国のフードコートで食べるラーメンなんて、と思っていましたが、これがなかなか美味しかったです。特に餃子はカリッとしていていつも自由が丘で食べてるのに負けてないレベルでした。近くの席では他にも日本人で食べている人が結構いたので試してみたが、当たりでしたね。

IMG_4108_convert_20130329120415.jpg

かなり満腹になってしまったので、腹ごなしにわざと遠回りしてホテルに戻ることにしました。写真はワイキキ中央部にあるキングズビレッジという場所。支那人経営の土産物店や日本の餃子の王将(本物かどうかは不明)もありました。


IMG_4110_convert_20130329120432.jpg

そして僕が泊まっているパシフィックビーチ・ホテル1階のABCストアで土産のシャンプーとリップクリームを買って部屋に戻りました。


IMG_4104_convert_20130329120314.jpg

ちなみにこちらは成田のANA Duty Freeの免税店で買った資生堂エリクシールの化粧水、ナイトクリームと、同じく資生堂ベネフィアンスのナイトクリーム。どれも1つ4000円から5000円でしたが、ANAの免税店なので、ANAカードを持っていれば、免税であることに加えさらに10%引きになります。


さて、4泊5日のハワイ旅行もこれでおしまいです。翌日の正午にはHISのシャトルバスがホテルに迎えに来て、午後2時の大韓航空のフライトで帰国します。


カイルアの街へ(ハワイ3日目)

ハワイ滞在3日目。毎朝この景色で一日が始まるので爽快な気分です。

昨夜は1日目からの時差ボケと疲労がドッと出たことで、今朝起きたのは午前11時40分くらいでした。でもカーテンを開けると飛び込んでくる景色がこれなので気分はとても良いです。

IMG_4062_convert_20130328165530.jpg

昼前に起床したことで朝食を食べ損ねてしまい、結局1日目と同じロイヤルハワイアンセンター2階のフードコートにあるパンダエクスプレスという中華のテイクアウトでブランチとしました。

ちょっと遅くなってしまいましたが、この日はワイキキから足を延ばしてカイルアという街に出かけるつもりだったので、いつものHISのレアレアトロリーに乗ってアラモアナセンターへ向かいました。そしてアラモアナセンター発の57番の市バスでカイルアに向けて出発。

IMG_4065_convert_20130328165602.jpg

カイルアはダウンタウンとは違いHISのレアレアトロリーの路線外なので、普通の市バスかレンタカーなどでアクセスします。オアフ島市バスは片道2.5ドルと均一料金で分かりやすいので、今回初めて試してみることにしました。過去にハワイに来た時は父が運転するレンタカーであちこちを周った記憶がありますが、僕はペーパードライバーなのでバスを使いこなすしかありません。

IMG_4067_convert_20130328165624.jpg

アラモアナセンターからバスに乗ること40分ほど。山を越えてカイルアにたどり着きました。

バスを降りると道の両端にメイシーズとカイルアショッピングセンターがありました。このあたりにあるのはみんな1階建ての建物ばかりで田舎っぽいです。


IMG_4072_convert_20130328165647.jpg

レンタサイクルもありましたが、僕はカイルアタウンから20分ほど歩いてカイルアビーチに向かいました。周りは普通の民家ばかりです。途中日本人の観光客ともすれ違いました。カイルアは田舎とはいえノースショアのハレイワと並んで有名なビーチですからね。

IMG_4075_convert_20130328165709.jpg

ビーチが見えてきました。


IMG_4081_convert_20130328165750.jpg

ワイキキとは正反対でカイルアのビーチはとても静かです。海もカイルアの方がきれいです。さるがロコたちのサーフポイントですね。


IMG_4078_convert_20130328165728.jpg


僕は水着を持ってこなかったので、写真だけ撮ってカイルアタウンへ引き返し、スターバックスに入ってカイルアの街を眺めて夕方を過ごしました。


IMG_4083_convert_20130328165810.jpg

ハワイのスタバはどこに行ってもwifi無料ですね。ワイキキ店と違ってお客さんも少ないのでのんびり過ごせました。


もう夕方になっていたので再び57番の市バスに乗りアラモアナセンターに引き返しました。


続く


ドン・キホーテのワイキキ店(ハワイ2日目)

ダウンタウン散策を終えた後、カメハメハ大王像の横にあるバス停でHISのレアレアトロリーに乗り再びアラモアナセンターへ。

IMG_4052_convert_20130327205704.jpg

アラモアナセンター地上階のフードコートでタピオカ入りのカンタロープのシェイクを注文。真ん中のサイズですがかなり大きなカップです。でも値段は6.02ドル。ほぼ600円とは高いなー。

シェイクを飲みながら今度はアラモアナセンターから徒歩で10分ほどの場所にあるドンキホーテに向かいました。

IMG_4054_convert_20130327205730.jpg

僕は日本のドンキには行ったことはないので、このワイキキ店が初めてです。


IMG_4056_convert_20130327205756.jpg

名前はドンキホーテでも中は完全にアメリカのスーパーです。日本人観光客も意識してか、ABCストアのように土産物のチョコレートなども置いてありました。スーパーなので値段はやはりABCストアより安いです。


IMG_4057_convert_20130327205818.jpg

ドンキホーテでの戦利品。日本にはないガーリック味のタバスコ(1.99ドル)も買いました。真ん中の缶に入った商品は、アメリカでは定番のチーズディップ(3.49ドル)です。コーンチップをこのチーズにつけて食べます。


IMG_4061_convert_20130327205927.jpg


この後、再びワイキキに戻ってホテルで寛いでから夕食に向かいました。


昨日は中華のテイクアウトで済ましたので、この日はハードロックカフェでステーキを食べることにしました。

IMG_4060_convert_20130327205904.jpg

ハードロックカフェは世界中にありますが、ワイキキ店は日本人客が少ないのかもしれません。英語オンリーのノリノリの太った白人のお姉さんが早口で接客してくれました。

IMG_4059_convert_20130327205842.jpg

ニューヨークストリップというステーキとガーリックトーストとソフトドリンクを注文し、会計は40ドル程でした。ステーキが大きいのでかなり満腹です。チップは6ドル置いて帰りました。

これでハワイ2日目は終了です。3日目はワイキキから遠く北上してオアフ島北東部のカイルアという町に出かける予定です。




ダウンタウンにあるハワイパシフィック大学(ハワイ2日目)

ハワイ2日目の朝。時差の影響か、疲れているのに午前7時ごろには目が覚めてしまいました。

今回のHISツアーには朝食が含まれていないので、ホテルの隣のブロックにある白人客でにぎわっているレストランで食べてみることにしました。

IMG_4011_convert_20130326212111.jpg

頼んだのはほうれん草が入ったオムレツとピンクレモネード。アメリカンなのでボリュームはまあまあありましたが値段は14ドルしました(チップ別)。ワイキキ価格ですね。

IMG_4013_convert_20130326212136.jpg

食後はすぐ目の前にあるワイキキビーチで写真を撮ったりして過ごしました。


そして本日はワイキキから離れてダウンタウンまで足を延ばしてみることに決めていたので、ワイキキのロイヤルハワイアンセンターからHISのレアレアトロリーに乗りました。無料のHISの路線にはダウンタウンもカバーされているので市バスに乗らずに済みました。


IMG_4018_convert_20130326212254.jpg

30分ほどでダウンタウンに到着。写真はフォートストリートモールという通りです。ダウンタウンはハワイの市庁舎やオフィスビルが並ぶ賑やかな場所だとガイドブックには書かれています。


今回ダウンタウンにやってきたのは、ハワイパシフィック大学がどんなところなのか見学してみようと思ったからです。ハワイ大学マノア校と比べると知名度はあまりありませんが、ハワイパシフィック大学は入学のハードルが比較的低く、僕も大学時代にはMBA留学も考えたこともあったため、今さらですがちょっと興味があって見てみたくなった次第です。


IMG_4017_convert_20130326212232.jpg

ハワイパシフィック大学はフォートストリートモール通りにあります。あの横綱の曙もここの卒業生だそうです。歩いてみると、やはりハワイだけあって、米国本土よりもアジア系の学生が大半を占めている印象を受けました。パンフレットによれば日本人留学生も100人くらいいるそうです。

IMG_4015_convert_20130326212201.jpg

こちらもフォートストリートモール通り。近所のカフェで勉強や雑談をしているハワイパシフィック大学の学生さんがたくさんいました。アジア系の学生が多いこともあり、通りにあるのはベトナムやタイ、中華、韓国料理の食堂ばかりでした。ネパールの衣料品を扱う店などもあり、ダウンタウンはワイキキとは全く異なるアジア色の強いエリアだなと思いました。


IMG_4023_convert_20130326212316.jpg

同じダウンタウンには、フェニックス大学のハワイキャンパスもありました。


IMG_4028_convert_20130326212338.jpg

ダウンタウン最南部の港にあるランドマークのアロハタワー。


IMG_4033_convert_20130326212401.jpg

アロハタワー横の港。ここには商店街がありましたが、ほとんどの店にテナントのいないシャッター通りと化していました。たしかにダウンタウンを歩いていても、ハワイパシフィック大学周辺以外にはあまり人通りを見ることはなく、街自体が閑散としているようでした。実は結構さびれているのではないでしょうか。実際に来てみるとあまり面白いスポットもないようなので、ハワイパシフィック大学に留学しないで良かったかもしれませんね。ハワイパシフィック大学自体もキャンパスと言えるキャンパスは無く、フォートストリートモール通りの両端に校舎があるだけでしたし。僕が想像していたのと大きなギャップがありました。さびれているのにアパートの家賃が高かったら充実した学生生活を送れませんからね。

参考までに、このハワイパシフィック大学ですが、TOEFLのスコアが足りなくても、学校内に併設されている語学学校で数か月の講座を受講して必要条件を満たすことで、TOEFL無しでも入学できますのでハードルは低いです。日本人留学生が多いのはそれも理由ではないでしょうか。


この後、ダウンタウンからちょっと西に歩いたところにあるチャイナタウンを散策します。

続く


プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
タイランドエリート会員のニート。就業経験なし。

バンコクのスクンビットおよび東京都目黒区の二重生活。

職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QR