FC2ブログ

クラビ5日目 バンコクに帰着

9月15日のクラビ5日目。4泊の滞在を無事に終え、バンコクに戻る日がやってきました。


エアアジアのクラビ―バンコク便は12:05分発なので、離陸の1時間前には空港に着くよう、タクシーには午前10時にホテルに迎えに来てもらいました。

空港には30分足らずで到着。出発まで空港内のネットカフェ(1分2バーツ)で時間をつぶしました。そして予定より30分ほど遅れて飛行機はクラビを発ち、午後1時40分にバンコクに到着。クラビ旅行はすべてが予定通りに事が運び、無事に終了しました。


9月現在は雨期に当たるため、今回のクラビ旅行では雨でツアーがキャンセルされる日があることを計算に入れ、普段の旅行よりも長めの4泊5日の日程を組んでやってきましたが、結局、雨が降ったのわずか一日で、その雨も1時間足らずで止んでしまったので、最後の4日目はどのツアーにも参加せず、ホテルと近所のアオナンビーチで一日中くつろぐくとができました。オフシーズンでホテル代もツアー代も安く、実にお得な旅行でした。





クラビ4日目 

クラビ滞在4日目の9月14日。クラビ最終日ですが、前日と前々日の日帰りツアーでクラビの見所はほとんど訪問することが出来たので、この日は特にすることもなくホテルとアオナンビーチを行き来するに留めておきました。

朝は部屋で前日にコンビニで買ったカップ麺を朝食代わりに食べました。

日中はアオナンビーチまで歩いて行き、ウォーキングストリートにあるイタリアレストランでピザとパスタをランチにいただき、食後のデザートは、スターバックスで本を読みながらカフェラテとカップケーキを食べました。スタバの値段はバンコクより少し高めに設定されていますが、コーヒーは普段から飲みなれた味が一番ですからね。

IMG_2269_convert_20100922160158.jpg

アオナンビーチは本格的イタリアンの店が多いです。


クラビに来て食べてばかりいるので、夕方はホテルのプールで1時間ほど泳いで運動しました。

そして夜は夕食と散歩を兼ねて再びアオナンビーチへ。食事を終えてアオナンビーチの東側の大通りを散歩していた時、ハプニングがありました。停電です。辺りが真っ暗になり、携帯のライトがないと歩けないような暗闇が1時間くらい続きました。停電は昔バンコクでも経験しましたが、こんなに長いのは初めてです。クラビはまだインフラが整っていないということなのでしょうか。

このままではホテルにも帰れず、しばらくビーチ沿いのベンチに座りながら携帯ゲームをやったり、唯一明かりが付いているWIFI利用が可能なアイスクリームショップでネットをやって時間をつぶしました。

午後10時くらいになってやっと停電が解消し、ホテルに戻ることが出来ました。

クラビ最後の夜に停電に見舞われてしまいましたが、これで翌日は無事にバンコクに戻れそうです。帰りのクラビ空港行きのタクシーはもう既に旅行会社で予約しておいたので、翌日は午前10時にタクシーがホテルに迎えに来るのを待つのみです。





クラビ3日目 ジャングルツアー(タイガーケイブ)

ジャングルツアー最後の目的地、タイガー・ケイブ(ワット・タム・スア)に到着。

タイガーケイブは、かつてトラが住んでいたという洞窟を利用した寺院。ただ、ここで僕の目に留まったのはトラではなく、「サル」でした。。。

IMG_1530_convert_20100921234822.jpg

境内にはサルが物々しい数のサルがウロウロ歩いています。ガイドさんによれば観光客から物をひったくることもあるそうです。まるで弁当を盗む日光のサルですね。

IMG_1538_convert_20100921235018.jpg

タイでは珍しいスタイルの建物です。中国式なのかな?


IMG_1540_convert_20100921235228.jpg

洞窟の中にはトラが。と言っても本物ではありません。。。


IMG_1541_convert_20100921235426.jpg

こちらも洞窟の中。


最後の目的地でしたが、お寺には余り興味がないので、あちこち歩かずさらっと写真を撮るくらいにしておきました。やはりこのツアーのメインはエメラルドプールですね。

これでジャングルツアーは終了。ワゴンに乗り、僕が泊まっているパビリオン・クイーンズベイホテルまで送り届けてもらいました。







クラビ3日目 ジャングルツアー(エメラルドプール)

クラビのジャングルツアーももう後半。天然温泉から15分ほど車を走らせ、次なる目的地「エメラルドプール」に到着しました。

IMG_1514_convert_20100921014531.jpg


写真は入り口。ここは国立公園に指定されていて、200バーツの入場料を払う必要があったと思いますが、ツアーできた場合は入場料はツアー代金に含まれています。プールまでは結構距離があります。800メートルくらいでしょうか。

IMG_1513_convert_20100921014409.jpg


エメラルドプールまではまだ距離がありますが、下流の小川が見えてきました。でもまだ山道を歩かなければいけません。

IMG_1515_convert_20100921014657.jpg

やっとプールに到着。

IMG_1522_convert_20100921015124.jpg

本当にエメラルドグリーンです。

IMG_1520_convert_20100921014824.jpg

月曜だったので泳ぎに来ていたのは3,4組だけで、タイ人とマレー人が中心でした。タイ人女性は水着ではなくTシャツでそのまま泳ぐのですぐに分かります。

IMG_1523_convert_20100921014947.jpg

僕もしばらく水につかりましたが、水温は冷たすぎず非常に心地よかったです。足元は白砂なので安全です。


このエメラルドプールのことは初めてクラビに来た3年前に知ったのですが、前回は雨が続いたことと、クラビに3泊しかしなかったことで、ツアーに参加する時間がなかったのです。今回はその教訓から、滞在日数を4泊に増やし、幸運にも雨はほとんど降らなかったので、無事にここまで来ることが出来ました。


IMG_1496_convert_20100920230639.jpg

さて、30分ほど泳いでエメラルドプールともお別れ。ワゴンに戻る前に国立公園入り口付近のお店でココナッツ・アイスクリーム(10バーツ)を食べました。


このツアーで一番訪れたかった場所に来れたのでもう満足ですが、ホテルに戻る前に最後の目的地、タイガーテンプルに向かいました。

続く


クラビ3日目 天然温泉と山中での昼休み

エレファント・トレッキングを時間通り終え、次の目的地である山中のクロントム天然露天風呂へ。

IMG_1480_convert_20100920230304.jpg

このような山道を進んでいきます。

IMG_1491_convert_20100920230425.jpg

熱いお湯が流れる滝に到着。水温は40度前後と聞きました。実際に僕も足を突っ込んでみましたがたしかに温かいです。見物客はたくさん来ていましたが今回は誰も入浴していなかったので、僕も写真を撮るだけにしておきました。

IMG_1505_convert_20100920231335.jpg

温泉見物を終えるとランチの時間です。ツアー料金には昼食が含まれており、クロントム温泉入り口付近にある屋外レストランでカオパットとトムカーガイをいただきました。昨日のアイランド・ホッピングでは質素なランチパックでしたが、今回は一品料理をその場で作ってもらえました。

IMG_1506_convert_20100920231822.jpg

食事をしていると猫の親子が匂いをかぎつけてきました。お腹が空いているようだったので、トムカーガイのチキンを全部あげました。

食事を終え、僕がこのツアーで最も楽しみにしていた次の目的地、クリスタルプールへワゴンで向かいました。


続く



プロフィール(Profile)

MACHA

Author:MACHA
名前はMacha。就職経験なし。


職業:
コンサルティング・投資会社経営(日本)、ニート

趣味:
海外旅行、語学学習、歴史、読書。

特技:
暗記、空手。

略歴↓


2007年3月
経営学博士前期課程修了

2007-2008年
バンコクに1年間遊学

2008年4月
日本帰国と同時に東京でコンサルタント会社を設立。

2009年6月
二度目のバンコク移住。2011年までの1年10か月をバンコクで過ごす。

2011年4月
日本帰国

2015年6月
ラットレースを抜け出し、本業を引退。

2017年9月
タイランドエリート入会。

現在は東京とバンコクを行ったり来たりの二重生活を満喫中。

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

訪問者数

タイ情報 にほんブログ村

セミリタイヤでタイ移住 サイト内検索

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR